ヤミ金と契約をしてしまうと、様々な方法により、お金を請求されてしまいます。
一番多い手法としては、法外な金利により、毎月元金よりも、金利ばかりの支払いとなってしまい、返済が困難になってしまうというような物です。

 

その他にも、借り入れをする際に、借り入れをする人に対し、信用できるか確かめるために、指定した金融業者でお金を借りてきてほしいと言われ、そのお金をすぐに返すからといって、指定された口座に入金するように言われ、そのまま逃げられてしまったり、契約をしに行くことで、相談料を取られてしまうような場合もあります。その他にも、繰り上げ返済などを一切受け付けず、毎月非常に少ない返済額での契約とし、いつまでも金利分の返済しかできないような状態にするような金融業者もいます。

 

返済が困難になってしまうと、テレビでよく見かけるような、悪質な取り立てが行われる事になり、近所や会社、家族にまで借り入れがばれてしまったり、嫌がらせが行われてしまうような事もあります。中には、家族に代わりに返済するように迫ってくるような場合もありますし、夜中に何度も電話をかけてきたり、ドアを蹴飛ばしながら脅してくるような場合もあります。

 

ヤミ金から借り入れをしても、毎月返済さえしていれば問題ないと思っている人が多いのですが、ヤミ金からの借り入れを毎月返済していたとしても、完済することができないようになっていますから、決して悪徳な金融業者とは契約を進めてはいけないと考えておきましょう。

闇金司法書士おすすめ3選

関連ページ

闇金とは?
闇金の基礎知識|闇金とは?
ヤミ金の金利を調べる
闇金の基礎知識|ヤミ金の金利を調べる
ヤミ金はなぜいけないのか
闇金の基礎知識|ヤミ金はなぜいけないのか
ヤミ金に狙われやすい人とは
闇金の基礎知識|ヤミ金に狙われやすい人とは
闇金の基礎知識|ヤミ金での取引方法とは
闇金の基礎知識|ヤミ金での取引方法とは